プログラマーになりたい。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

FLASH方面って、ガン無視してきたのだが

Flex SDK + お気に入りのテキストエディタ (Mac OSX)
まずはAdobe Open SourceのFlex SDKのページからFlex SDKをダウンロードしてきて、適当な場所に展開します。
(略)

えーと。Flexとは?というか、そのまえにまず、Flashとかっていつのまにこんなにオープンな世界に…?
(まことに失礼きわまりないですが。)


でも、ともかくそれぐらいの無視っぷりだったのです。ほんとうに、Flash界隈を見ないようにしてきた人間なのです。それも、単に、お金が掛かりそうだったというだけの理由で。ほんと、もったいないことをした。若干、本気で後悔しております。

Adobe Flex(アドビ・フレックス)は、リッチインターネットアプリケーションの統合開発環境SDK。デザインにはMXMLMacromedia Flex Markup Language. Macromedia Flexのプレゼンテーションを記述するためのXML言語)を利用し、プログラムにはActionScriptを利用し、Flash Player上で実行するswfファイルを生成する。


ほんと、Flashといえば、Adobeによる買収直後くらいの時期に、バイトで何度か既存のファイル(コンパイル前のやつ)の文章を差し替える作業をしたことがあるだけなんだよなあ…。あとはふつうに見てただけで。もったいねー。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.