プログラマーになりたい。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

yumのグループには環境とふつうのグループがある

あまり知られていないようだがmCentOSyum groupsで扱うグループには種類がある. # yum groups listと打ち込むと,Environment GroupsとGroupsに分かれているのがわかる.

[iida@katla3 ~]$ yum groups list
Loaded plugins: fastestmirror, langpacks
Repodata is over 2 weeks old. Install yum-cron? Or run: yum makecache fast
There is no installed groups file.
Maybe run: yum groups mark convert (see man yum)
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp-srv2.kddilabs.jp
 * extras: ftp-srv2.kddilabs.jp
 * updates: ftp-srv2.kddilabs.jp
Available Environment Groups:
   Minimal Install
   Compute Node
   Infrastructure Server
   File and Print Server
   Basic Web Server
   Virtualization Host
   Server with GUI
   GNOME Desktop
   KDE Plasma Workspaces
   Development and Creative Workstation
Available Groups:
   Compatibility Libraries
   Console Internet Tools
   Development Tools
   Graphical Administration Tools
   Legacy UNIX Compatibility
   Scientific Support
   Security Tools
   Smart Card Support
   System Administration Tools
   System Management
Done

Environment GroupsはOSのインストーラーで選択する環境とだいたい対応していることがわかると思う.インストーラーでは1つしか選べないが,yum groups installでも原則的に1つしかインストールしないことを想定しているようだ.ただし,2つ以上インストールできないわけではない. よくある用途としては,インストーラーで,GUIをインストールしたかったのに誤ってMinimal Installを選んでしまったとき,この中から適切なグループ(一般的にはServer with GUIGNOME Desktopになると思う)をインストールすると,見慣れたGNOMEがインストールされる.

具体的にはrootでログインして,

  • yum groups install GNOME\ Desktop
  • もしくは,yum groups install "GNOME Desktop"

のようにする,空白を含むので上記のようにエスケープしたりする必要がある.

なお,# yum groups list hiddenとすると,通常のリストには出てこないグループが出てくる.あまりいじるのはオススメしない.たとえばGNOMEとかX Window Systemとかがふつうのグループとして出てくるが.これらはEnvironment GroupsのGNOME Desktopに比べてかなりスリムな構成になっていて,GNOMEだけではGNOMEが起動しないなど,トラブルの元になるからである.

ちなみにマシンによってはMinimal Installでインストールしておいて,GNOMEX Window Systemを追加でインストールすると最小限のGUI環境が作れる場合があるようだけど,失敗すると起動後画面が真っ黒になったりするので,オススメしない(その場合Environment GroupsのGNOME Desktopをインストールすると,直る).

弊社では,どうしてもディスク容量を節約したいとかの場合,Compute Node+Debugging ToolsでOSのインストールをしておいて,yum groups install GNOME "X Window System"を行うことがあるが,なぜか上手くいくときとそうでないときがある.

なお,ふつうの,Environmentではないグループはいくつでも追加することができる.

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.