だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

旧ダイアリーの最近の人気記事について

[広告]

どうせやって来る人もほとんどいないので、データは滅多に見てないんだけど、僕のはてなダイアリーには Google AnalyticsSEOが流行ったりしたころから仕掛けてありました。で、ここに移行するにあたって設定を変える必要があって久々に見てみたら、ここ1ヶ月の人気ページにいまさら5年くらい前の記事が顔を出してたりして、なんだかすごく懐かしい気分になった。

そこで、上位の記事から、2008〜2009年頃に書いたものを載せてみます。左側の数字はtouch版と合わせた最近1ヶ月のPVです。

  1. 102:黄色い目の魚、再読。
  2. 58:で、パーセプトロンとSVMの利点欠点がわかんないんですけど
  3. 46:殺菌成分配合でノンシュガーで安くてコンビニで買えるのど飴が欲しい。
  4. 36:Wikipediaの「TOEIC」がひどいな…。
  5. 17:(トップ)
  6. 10:学歴ロンダの苦労を知らない奴に言われたくない。
  7. 7:明朝はむずかしい


「のど飴」「明朝」などは元々、妙に人気があったのですが、『黄色い目の魚』の記事なんて、当初はランキングに登場しない地味ーな記事だったはず。最近何かあったのでしょうか? とりあえず書名でGoogleを検索したところ、Amazon、読メ、新潮社公式の次が僕のはてダで、妙にランキングが高い。原因はこれか? というかビックリした。このランキングの高さはなんかおこがましいという気分になる。

それにしても、この頃の僕の元気さはなんなんだって感じ。若さ? それとも躁だったのかな?
なんか、毎日のように小説を2冊くらい読んでレビューしてるし、それ以外にも、たまに雑記とか技術的な記事も書いていたみたいなんだよね。信じられないエネルギー量だな。

まあ、たぶん自分に書ける最大の量を書いてそのまま出していたから、粗製濫造気味というか、付け焼き刃の知識で何かを語っちゃってたり、勢いだけで書いていて文章がめちゃくちゃだったりするのも、混ざってたりするんだけど。あるいはポエムだったり。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.