だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

今年前半の記憶がない件

[広告]

はてダ、最後に書いたのが1月だった。1月から最近まで、書けなくなるくらいいろいろ悪い状態だったということだろうか。
どうも、憂鬱な気分に耐えられなかったのか、いろいろなことを脳が日々勝手に記憶から消して、なかったことにしてたんじゃないかという気がする。
そういうわけで、記憶がないようだ。

さっき日記を読み返していたら、さいきんVPAを医者が使うといったとき、はじめてだと思ったら、記憶がなかっただけで、使ったことがあったのが判明。わりとショックだった。昨年12月〜今年2月ごろに一度飲んでみて、奏功しなくてCBZに戻したということをメモしてあった。
そういわれてみれば、そんなはなしもあったような。薬に関しては、奏功しなかったというより、量が足りてないんじゃないかという気もするから、まあいいんですが。

記憶が抜けてるのって結構ショック大きいね。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.