だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

文学フリマに行ったのだ

[広告]

第八回文学フリマ
開催日 2009年 5月10日(日)
時間 開場11:00〜終了16:00(予定)
会場 大田区産業プラザPiO

ついったーで話題になってて気になってたんだけど、直前になって駄目押しのように

私自身は今回出店しませんが、
お客として
「クレヤン」を売っているブース
http://bunfree.net/dai8kai/circle_detail.html#G18
のあたりで、
うろうろしていると思います。

という情報を発見!
ナマ枡野浩一が見れる!
これは行かざるを得ない!(ミーハーなんで。)
みたいな感じで、ろくに調べもせずに突撃。


蒲田のPiOには、経産省の、たしか中小企業振興なんとかみたいなイベントに動員されたことがあったので、さくっと到着。ぎりぎりの時間だったけど、ちらちら見つつなんとか1周りぐらいはできてよかった。
で、なんとなく目についた

  • ソフラマ! 第01号
  • 同人詩誌 ROKURO 4号

の2冊を買い、しかし肝心のクレヤンがみつからずタイムオーバー…。マスノさんお会いしたかったなあ…。
と思ってふと目の前のブースをみたら、なんか見覚えのある、坊主頭のおにいさんが。これはほんとにラッキーだった。


「ああ、ますのさん…?ますのさん!」とか、うわ言のような、まとまらないことをぼそぼそとしかしゃべれず。まあ、なんかおぼえてないけど、ともかくそんな感じで失礼な態度をとってしまって、あとであちゃーとか思ったわけですが。(だって、そもそもクレヤンの店だったわけだしねえ…。)


しかし、すばやくこころよく「ますのさんのはこれですよ。」と、さくっと参考資料的なものまでもあわせて揃えていただき、

  • クレイジー・ヤン Vol.4

を無事ゲット。当初の目標達成。
さらには、ますのさんに握手していただき、「イイダムネノリ様/枡野浩一」とクレヤンにサインいただいたり。


感謝&みなさんおつかれさまでした。
行くのが遅くなっちゃったせいで、まー慌ただしい感じでしたが、おもしろかったす。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.