だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

いまさら、ポニョが気になりはじめた件

[広告]

あんたがしたいのはblogじゃなくてreblogとよばれるものだろう、thumblrと言われそうであるが。
世間がぽにょぽにょいっていたのを尻目に、気になっていたけれど、いまいち見る気にならなかった。

41 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 23:02:43 id:gI67iKAK
だらだら書いてすまん。まとめるの下手なんだ、俺。
さて、本題だ。

俺の個人的な結論を書く。
崖の上のポニョ」は、宮崎映画史上、初めて


境 界 を 決 定 的 に 越 え る 物語だ。

43 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 23:14:21 id:gI67iKAK
宮崎作品で描かれるのは、いつも、境界の向こう側とこっち側が重なったときに起こる話だ。
主人公は境界を行ったり来たりするけど、今までは絶対に「帰ってきた」。


アシタカははっきりと別々に暮らすことを宣言するし、
ハクは「振り返らずに行け」と送り出して、
千尋は手を振って決別する。


ジブリ映画には『元の世界には戻れないかもしれない』というスリルが足りない」
と言われていたくらいだ。

47 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 23:28:46 id:gI67iKAK
モチーフが多すぎて何から書けばいいかわからん・・・。


一番みんなが引っかかってるところから行こう。
結局、婆さんたちが立会人になってやったことは何だったのか。


俺は、「神からの問いかけに3回正しく答えられるか」という試練だったのだと解釈している。


49 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 23:34:19 id:gI67iKAK
この場合、質問形式じゃなくてもコール&レスポンスすればいいので、
グランマンマーレの言葉に3回反応すればクリア。

「あなたはポニョがお魚だったのを知っていますか?」
「うん」
「ポニョはあなたの血をなめて半漁人になったんです」
「そっかぁ(略。喜ぶ宗介)」
「ポニョの正体が半魚人でもいいですか?」
「うん」

はいクリアー。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.