だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

Googleロゴが伊能忠敬の誕生日バージョンに

[広告]

きょう11日は、Google Japanのロゴが伊能忠敬バージョンになっている。

地図を作る仕事に関わっているうちに、自分たちが住んでいる土地や国、この世界や地球について、もっと詳しく知りたいという純粋な思いに突き動かされていることが多々あります。きっと伊能忠敬もこのような思いで綿密な作業に取り組んでいたのではないか、その思いの強さがあれだけの偉業に至ったのではないか、と考えるようになり、改めて畏敬の念を覚えます。

さいきん、ストリートビューに関して批判を浴びたり、国内ではおそらく同社初の、風当たりの強い時期をむかえているけれど、Googleが掲げている「Make the world a better place」ということばについて、ぼくは単なるお題目ではないと信じている。
もちろん「地獄への道は善意で舗装されている」という考え方には、同感だし、善意の危険性はあるのだけれど、この引用文を読んで、いまのところまだ大丈夫じゃないかと、心強く思った。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.