だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

深夜に起きてしまったのだ

[広告]

なんだかぱっちり目が覚めてしまって落ち着かないので、24Hのマックに行って例によって本を読んでいた。
思うんだけど、一旦夜型になって、しかもそこに家族といっしょにとる夕食と朝食がうまく組み込まれてしまうと、無駄にリズムがととのってしまって、なかなか元に戻らない原因になってしまう、というのはまっとうな勤め人と同居することの、比較的大きな欠点のひとつなのではないだろうか。

柴崎友香/星のしるし

星のしるし

星のしるし

ふつーに変な人がいたり、ふつーに悩んでたり、ふつーに良いこともあったりするんだけど、どうなんだ、おれ、どうなんだこれから…みたいな。あんまり、表出ってなにか起きるわけでもないけど、でもオチも無いし、なんかまいったなあと常にうっすら途方に暮れている。日常。
例によって、エンタメ的な強烈な刺激に満ちあふれていたりは、しない。
ただ、目立たない特徴かもしれないけど、やはりこの描き方というか、視線のコントロールは、あいかわらず独特だ。

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.