だまんです。

プログラミングや写真や本や読書会のことや、日常のこと。

今週のまとめ

[広告]

こないだの日記で取り上げた「読書メーター」ですが、1週間分を「まとめ」る機能が使える程度に溜まったので、試しに載せてみる。

2008年11月17日 - 2008年11月23日の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2698ページ
■もしかして時代劇 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:11月21日 著者:宮本 昌孝
http://book.akahoshitakuya.com/b/4150302839

■動物園の鳥 (創元推理文庫)
坂木の持つ鳥井がじぶんから将来はなれていくかもしれないという不安感を、うまく料理してること、が個人的にはすごいと感じた。
読了日:11月21日 著者:坂木 司
http://book.akahoshitakuya.com/b/4488457037

■シェルター
シリーズだったのか!と読み終わってから気づいた…。
読了日:11月20日 著者:近藤 史恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396632363

■雨にもまけず粗茶一服
茶が日常的すぎて「歯磨きみたいなものだ」とかいう。手は動くし、センスもすごいのに、知識や精神性がついてこない天然茶人ぶりは、武家茶道版「のだめ」みたいな感じがある。 個人的には最初に読んだときは、なんとなく設定が高飛車な気がして鼻についたけど、なんだかんだで、読むのは今回で4度目なのです。つまり年に1度ずつ読んでる計算(当時は主人公ぐらいの年齢だったのに…)。
読了日:11月20日 著者:松村 栄子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4838714491

■コンサル日記
うーん。ちょっと描ききれてない感じがするかも…
読了日:11月19日 著者:斎藤 広達
http://book.akahoshitakuya.com/b/4870318520

■いい奴じゃん
読了日:11月19日 著者:清水 義範
http://book.akahoshitakuya.com/b/4062150174

■穂足のチカラ
ちょっと、うますぎるかな…。現実的には「努力」みたいなものが必要だ
読了日:11月18日 著者:梶尾 真治
http://book.akahoshitakuya.com/b/4104402044

■やさしいため息
「弟が綴るのは、嘘と事実が入り交じった私の観察日記」というあらすじだと、弟が嘘だと知ってるように見えるけど、一応知らないみたいです…。結構、ほのぼの
読了日:11月18日 著者:青山七恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4309018629

■薄妃の恋—僕僕先生
好き。前作よりラブコメモードな気がする
読了日:11月18日 著者:仁木 英之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4103030526

Creative Commons License ©2007-2016 IIDA Munenori.